happy? unhappy? vol.1

47歳の誕生日の朝、ポルに噛まれた。
【飼い犬に手を噛まれる】ってヤツよ。

昨晩は38℃越えの発熱で
身体中のリンパが疼いてた。
現在、右手はパンパンになってまして
せっちゃんの好きな
手のえくぼが出来る手になってるぅ♡


c0156903_1547217.jpg





ポルがこんな風に
噛むのは初めての事じゃないのであります。
父に至っては
けっこうな回数、噛まれてるし。
村のばーちゃんのオッパイを噛んだ時は申し訳なくて、参った。

何で噛むのか?
複雑な事情はない。
イヤな事をされたから
彼の唯一の武器を使っちゃた・・・ってことでしょう。

ただ、ニンゲン側は
こう言う
『何でこんなことも我慢出来ないの?』

彼の強い個性といえば
超・臆病なことだと思う、たぶん。
臆病だから
よゆーが無いのよね、威嚇に。
だから
いきなり牙を使っちゃう
ヤレヤレ・・・

こヤツは
子犬の頃からそうでして
6、5匹兄弟姉妹の中で
最期までもらい手が決まらなかった。
別に器量が劣ってた訳ではなかった。

彼は飼い主希望者が来ても
飼い主の後ろに隠れ
姿を見せなかったから。

「臆病な子だね」そう言われ続けて
最期にウチに貰われた。
でも
今想えば
この家から離れたくなかったんだろうかね。
誰よりも・・・たぶん。

ココから離れるのヤダ←引き離される
雷、キライ     ←しょっちゅう鳴る。
身体洗うのすごくイヤ←やらないと怖い顔で怒られる

『助けて、ヤダ』
・・・全身でそう言ってるのにね。

『だってしょうがないじゃん』

そう言って
ニンゲンは
怯えた彼の身体に手を伸ばす。

ワタシは大丈夫
ワタシに牙を向ける事は無い。
何だそりゃ?


我慢出来ない犬は保健所送りって
マジで言ってんの?
『犬は従順で
自身の喜びより飼い主を優先する』
ニンゲン基準以外は認められませんってか!

噛んだろか〜!!!



だいたいさ、飼い主に従順である事って
保身能力の最大の見せ場だもんね
そんなにウツクシイ話ではないよ。
忠犬ハチ公だって
焼き鳥くれる小父さんが居なかったら
よそに行ってただろうし。

そうじゃないと
やってらんないよ。

でもねぇ
この我が家の
社会生活不適合犬
ニンゲンと暮らすには
不器用すぎ・・・
やれやれ
by siriki-otona | 2013-01-07 15:09 | シャシン日記
<< happy? unhappy?... メメント・モリ >>