「ほっ」と。キャンペーン

1966年に生まれて

50才になりまして。


なんてことはない日常が
明日終わるんじゃなかろうかと思わせるほど
とても
とても愛おしい毎日です。







[PR]
# by siriki-otona | 2016-01-14 20:34 | Trackback | Comments(1)

オトナ的か?

たたみかけるような
スピード感ある
MANNISH BOYS@金沢8HALLが
余りに良くて
この後のツアーにも
ついていきたい病にかかっちまうほど、余韻ひきずってましたので
オトナ的判断(笑)で
無理矢理気持ちの切り替えしょうと
只今、9thALBUM『Nowhere Land』聴いております。
次のKAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2014参加が決まってる
Charley Draytonもサポートメンバーだったこのアルバム。
数あるせっちゃんのアルバムの中でも好みが分かれる一枚でしょうね。
ちなみに『ひねくれもの』のワタシは大好きなアルバムです。

彼のツアー参加はこのアルバム好きのワタシとしては
たまらんわけですよ。
ビッグニュースでしたね。

2003年リリースだから
もうひと昔まえになっちゃうね。
他サポートメンバーには
Robert QuineとMarc Ribot!!
おかげで
ルー・リードLou Reedとか
キャレキシコCalexico聴いてみたりしてたなぁ。

でも、古くないし
かえって今風かもね。

Charley Draytonのツアー参加
せっちゃんもうれしーでしょうけど
ワタシもうれしー!

早く来い!12月!

c0156903_11293819.jpg

[PR]
# by siriki-otona | 2014-10-04 09:44 | Trackback | Comments(0)

神戸の新長田駅に居る
鉄人28号を見るためだけに
当直明けで電車に乗って
京都でプラネ仕事を終えたヒゲキタに
尼崎で拾ってもらう。
車を走らせながら宿を決めて
一駅先の新長田まで
2人で電車に乗って目的地に着く。
連休が終わった
普通の平日の町には
普通の疲れと
普通の活気があるだけなんだろうけど
他所から来たワタシは
やっぱり此処を特別な目で見てしまう。

悪いコトではないけど
なんかズレてるのかなとも思う。

ズレは仕方ないよね。
旅のニンゲンなので
勘弁しておくれと
町の人には言えないので
デカイ鉄人に話し掛けて
イイ歳の大人ふたりで
大騒ぎしながら
スマホで写真撮りまくる。

帰りの車の中
7つ上の
鉄人28号世代のヒゲキタと
『ビルの町にガォ〜!夜のハイウェイにガォ〜!』と歌って盛り上がる。


鉄人28号世代からも
ズレでるワタシだけど
歌えるのよね〜
ひよっこりひょうたん島とかも。


最初の遠出デートの車中でも
こうやって
一緒に歌ったのを
思い出した。
んで
7つ違っても昭和の子だなと
思ったコトも思い出した。
[PR]
# by siriki-otona | 2014-09-18 20:45 | Trackback | Comments(0)

おっきいモノ@神戸 メリケンパーク

c0156903_20452110.jpg

c0156903_20452280.jpg

c0156903_2045239.jpg

c0156903_20452362.jpg

c0156903_20452419.jpg

c0156903_20452437.jpg

[PR]
# by siriki-otona | 2014-09-18 20:43 | Trackback | Comments(0)

鉄人28号〜!@新長田

c0156903_204234100.jpg

c0156903_20423523.jpg

c0156903_20423535.jpg

[PR]
# by siriki-otona | 2014-09-18 20:40 | Trackback | Comments(0)